姉系風俗嬢をよんでみた

やはりいつも風俗が楽しいからこそ

風俗って本当に楽しいです。いつ言っても楽しいなって思えるからこそ、時間を持て余しているような時に脳裏に浮かぶのは風俗なんですよね(笑)それに、ポータルサイトやホームページといったインターネット上のコンテンツの存在も大きいと思います。ポータルサイトはスマートフォンからチェック出来るじゃないですか。そこでチェックして、何が出来るのかや、どういったことがあるのかなどを考えることが出来ます。それによって、自分でシミュレーション出来るじゃないですか(笑)ホームページで風俗嬢を見て、この子であればどういった時間が待っているのかなとか、この子と遊んだらどんな楽しさが待っているのかなとかあれこれ妄想するだけでも楽しいですし、妄想だけではどうにも飽き足らないなって思ったら、その勢いで楽しませてもらえばそれでいいんです。これって何気にとっても素晴らしいことなんじゃないのかなって。だからこそ、風俗では自分自身、いろんな気持ちになるんです。

余裕を持つという心掛け

50分コースくらいが標準というか、どの風俗店でも一番多く設定されているものかもしれないですね。これより短い時間もあるかもしれないんですけど、風俗では最低でも50分かなって思っています。そのくらいの方が、結局自分の気持ちにも余裕が生まれるんですよ。焦りと言うと大袈裟かもしれないんですけど、どの女の子にするのかと共に、何分コースにするかによって風俗は変わってきますが、短すぎるとやっぱり途中で「どうしよう」と思う展開になることもありますよね。イケるかどうかって、自分の頑張りよりも相手の頑張りの方が大きいじゃないですか。風俗嬢が頑張ってくれるのは当たり前でも、自分の快感との相性もありますので、あまりにも時間が短いと結局自分が楽しめない中でのプレイになってしまいますよね。それだけは避けなければならないなって思っているので、風俗で遊ぶ時には、余裕を持つよう心掛けて、そして女の子を信頼するようにって思っています。